キラトス株式会社

請負事業

昨今、あらゆる業種・業態でコスト削減、サービスの向上を目指し業務全体をアウトソーシングする動きが主流となっています。お客様の製造・生産ラインを一括管理させて頂くことで、お客様のコア事業への専念、生産コストの削減、人的資源の有効化など、お客様の業績向上のお役に立てればと考えております。
当社では、印刷業界、物流業界に事業を展開させていただいています。これからも多岐にわたり、お客様のご要望に応じて、最も適した形のサービスを提供いたします。
これまで築き上げてきた当社の経験と実績は、今後の社会情勢、労働環境において必ず大きな力となり、企業様とより良い関係を築き上げ、良きパートナーとして歩んでいけると考えています。

弊社の取りくみ
  • 人手不足が深刻化する今日、政府が推進する高度外国人労働者の受け入れを進めて参ります。
  • 現場管理者が陣頭指揮をとり、彼らが持つスキル(知識・経験・ノウハウ)をフルに活かし、現場の詳細な部分まで指導・教育し人材育成に努めます。
  • 弊社では、可能な限り情報を公開し、マニュアルや現場情報をお客様と共有することで、透明性の高い適切な現場運営を遂行したいと考えております。
  • 業務効率改善・運用品質改善等をその都度ご提案させて頂きます。弊社では、「Plan・Do・See・Check」の運用徹底により、お客様とのより良きパートナーシップを追求し続け信用信頼の構築を図ります。
  • 業務請負などの業務形態には様々な法令が関係しています。『企業の社会責任(CSR=Corporate Social Responsibility)』が顧客、株主、取引先、従業員から重視されている昨今、多くの企業が取引先選別基準としてコンプライアンス(法令順守)を満たしていることを条件としています
  • 弊社では、お客様から信用信頼される行動を基本姿勢とし、安心してお取引いただけるよう全社をあげてコンプライアンスを推進し、お客様の満足度向上を目指します。
  • 業務請負会社などで、お客様が懸念する事例として、現場で就業するスタッフの詳細が不透明であることが挙げられます。それを解消するため弊社では、現住所確認の実施により、所在不明のスタッフは不採用。年齢確認の実施により、年少者には「親権者承諾書」の提出を、外国人労働者には在留カード提出義務化を徹底しています。